|こぎそ歯科医院|名古屋市南区の歯医者

名古屋市南区大磯通 5-4-1

トピックス TOPICS

【マウスガードとは】
マウスガードとは歯に装着することにより歯や口のまわりの何組織を保護することができる柔らかい樹脂でできた安全具です🦷

【マウスガードの効果】
※歯への外傷が予防できる
※自身の歯により唇や頬などを噛んでケガをするリスクを防ぐ
※顎の骨、顎関節への負担を軽減する
※接触の際、自分の歯によって相手にけがをさせることを防ぐ
※強い噛みしめによる歯へのダメージを軽減する

また相乗効果として、安心感によりプレーに集中できたり、積極性が高まったり、筋力や瞬発力が向上したりするとも言われます。

【外傷の多いスポーツ】
中学校・高等学校における、運動部活動中の口腔周囲に関する外傷の多い種目
①バスケットボール
②野球(含軟式)
③ サッカー・フットサル
④ バレーボール
⑤ ソフトボール
⑥ ハンドボール
⑦ テニス
⑧ ラグビー
⑨ バドミントン
(令和元年度~和3年度:日本スポーツ振興センター統計)
歯の外傷事故は、バスケットボール、野球(合軟式)、サッカー・フットサル、バレーボール、ソフトボール、ハンドボール、テニス、ラグビー、バドミントンといった、球技スポーツで多く報告されています。
そのため、日頃の生活指導と危険避・予測の安全学習に加えて、身体接触やボール、バット、ラケット等が当たることの多い種目ではマウスガードを着用してプレーすることが推奨されます。
[日本学校歯科医会より]

当院では、マウスガードは歯型と噛み合わせを取り、精密なマウスガードを作製します。
スポーツにより厚みなどを選びます。
色も厚みも各種取り揃えております。
1人ひとりの歯型に合わせて作製するので適合がよく、外れにくい。違和感も少ないのでプレーの邪魔をしません!


たろう先生のマウスガード(スポーツマウスピース)でいつもより得点が決まる!嬉しいお言葉をいただきました👏